2010年2月14日日曜日

簡単にWebサイトへパスワードを

ホームページを限定公開したい場合、他のページからリンクを設定しないでおく方法があります。 しかし、この方法だとミスによって他人へ広まってしまう可能性があります。

また、CGI等の認証によってガードする方法もありますが、ページの作成が面倒になります。 そこで、ほとんどのウェブサーバーに備えられているBasic認証(基本認証)によるページのガードについて説明します。

Basic認証ではファイルの置かれているディレクトリ上に.htaccess と .htpasswd という二つのファイルを作成するだけで任意のパスワードを設定することが可能です。

でも、ファイルの内容をサーバの構成によって変更する必要があります。 そこで簡単に設定できるCGIを作りましたので是非使って見て下さい。

ダウンロードは以下から

0 件のコメント:

コメントを投稿