2010年3月9日火曜日

キーボードショートカットを教えてあげましょう

プログラムを書くことを職業にしている人や趣味でプログラムを書いている人はCtrl+C(コピー)Ctrl+V(貼付)は歩くことと同じだと思います。

でも、初心者にとってはそれはまるでスキーやスノボ、スケート靴を初めて履いたのと同じ感覚です。

そうとは知らない上級者は初心者に色々と詰め込もうとしてしまい、ついいろいろなキーボードショートカットを教えてしまいます。 案の定、初心者は固まってしまい、コピーや貼り付けと言ったショートカットも忘れてしまいます。

そこで、初心者にショートカットを教える良い方法を説明します。

それは、コピーと貼り付けだけを教えることです。 他のショートカットには一切触れてはいけません。 ひたすらコピーと貼り付けです。 これだけで覚えれば作業性も上がりますし、やる気のあるヤツは自分で調べて更なるショートカットを使いこなして行くと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿