2010年6月9日水曜日

Oops:佐川急便はグルメ

プロでは無いですがWebアプリケーションに興味があり、簡単な掲示板や写真ギャラリーなどを作って遊んでいます。 そのため、Webアプリケーションのアラが見えてしまうことがたまにあります。

今回は通販の貨物追跡を行うために、佐川急便のサイトで検索を掛けました。 まずは右上にある検索窓に入力します。 しかし、該当の文書はありませんとエラーが発生します。 どうやら、佐川急便のWebサイトの検索窓で有ったみたいです。 気を取り直して、貨物追跡の入力欄へ追跡番号をコピーします。

だがしかし、番号を確認して下さいとエラーらしからぬ表示が出ます。
trk02
このような表示になり追跡が出来ません。 通販会社の連絡ミスだろうかと思い入力欄を確認しました。 そうしたら、半角スペースが最後に追加されていました。 これは私の操作ミスです。


inp01
半角スペースが入力されていることが確認出来ます。


inp02
そして、半角スペースを除去して「開始ボタン」をクリックします。そしたら、正しい追跡結果が表示されました。

trk01
これが正しい結果です。

でも、どうしてこんなに入力ミスに対して対処が出来ていないのかが疑問です。 ユーザが入力するフォームなのでロバスト性は非常に高くしておく必要があります。 また、プログラムロジックで判断出来るケアレスミスは対応してくれたらと思います。
  • 数字以外の文字は自動的に削除する
  • 全角数字は半角にして解釈
  • (繰り返しになるが)前後のスペースは削除
これで、多くのヒューマンエラーに対して寛大になれるのではと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿