2010年9月11日土曜日

シングルクォートでも例外的にエスケープ文字が使えます

Perlではシングルクオートで文字列リテラルを作成すると全てのエスケープ文字が使えなくなると認識されています。 でも例外があります。 それは

  • \\
  • \'
です。 \\は\自身を示すエスケープで、\'はシングルクオート自身をエスケープします。 ちょっと編ですが知っていないと混乱の元だと思います。

  • print '\n'; エラーとなる
  • print '\''; シングルクォートが表示される
  • print '\n'; \nが表示される(もちろん改行は無し)
です。

書かれている記事
プログラミングPerl 71ページ

0 件のコメント:

コメントを投稿